ここから本文です

紀平梨花さんが体験 新アトラクション「ソアリン」始動 東京ディズニーシー

7/23(火) 16:50配信

千葉日報オンライン

 浦安市の東京ディズニーシー(TDS)で23日、新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」がグランドオープンした。開園から1時間で350分待ちの行列となり、注目を集めた。

 オープニングイベントには、ひと足先にアトラクションを体験したフィギュアスケーターの紀平梨花さんが登場。「本当に空を飛んでいる感覚。匂いや風がリアル。爽快感があり、心が解放される印象を受けた」と声を弾ませた。

 「ソアリン」は、空の旅を体験することができるシミュレータータイプのアトラクション。風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる壮大な冒険を楽しむことができる。

最終更新:7/24(水) 10:52
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事