ここから本文です

富山市県道 82歳女性 乗用車にはねられ死亡/富山

7/23(火) 19:39配信

チューリップテレビ

 23日午前、富山市の県道で横断歩道を歩いて渡っていた82歳の女性が乗用車にはねられ死亡しました。

 23日午前9時半ごろ、富山市永楽町の県道で横断歩道を歩いてわたっていた、近くに住む無職・平井美栄子(ひらい・みえこ)さん(82)が右からきた乗用車にはねられました。
 平井さんは病院に搬送されましたが、頭などを強く打ち、およそ1時間50分後に亡くなりしました。
 死因は出血性ショックでした。
 現場は片側1車線の直線道路で横断歩道に信号機はありませんでした。
 警察は乗用車を運転していた富山市奥田町の会社役員深川格(ふかがわ・かく)容疑者(41)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕。
 深川容疑者は警察の調べに対し、「前をよく見ていなかった」と話しているということで警察は容疑を過失運転致死に切り替え事故の原因を調べています。

チューリップテレビ

最終更新:7/23(火) 19:39
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事