ここから本文です

アンジー、3週間での着回しは“レティシア王妃越え”で“キャサリン妃仕様”!?

7/23(火) 16:15配信

Movie Walker

アンジェリーナ・ジョリーが、三女のヴィヴィアンとペットショップでウサギを購入。前回ヴィヴィアンとショッピングをしていた時と同じ服装だったことが話題になっている。

【写真を見る】泥沼離婚劇の終結で心機一転?ガラリと明るくなったアンジーのファッションをチェック

6月23日に、アンジェリーナがヴィヴィアンとペットショップから出てくるところをパパラッチされた際の出で立ちは、後ろでラフにアップにまとめたヘアスタイルにサングラス、オフホワイトのランジェリー風のインナーに透け感のあるダブルレイヤードレス、茶色の手提げバッグにサンダルという涼しげな装いだった。

そして今度は、7月17日にヴィヴィアンと一緒にウサギを購入してペットショップから出てくるところをパパラッチされているが、なんと全く同じダブルレイヤードレスなのだ。ヘアスタイルはポニーテール、今回はサングラス、サンダル、肩掛けバッグと小物は違えども色は茶色で統一。笑顔で、ウサギのエサを持って店から出てくるところをパパラッチされている。アンジェリーナと言えばオールブラックが定番で、インナーやレギンス、コートなど同じような装いをヘビロテしているが、今回ばかりは全く同じ洋服で、しかも1か月も経っていないから驚きだ。

一方のヴィヴィアンは相変わらずジーンズだが、前回はヒョウ柄のグレーのTシャツ、今回は白地で胸にグリーンや黄色のプリントが入ったTシャツにヘアをラフにアップでまとめており、前回よりはちょっとガーリーな雰囲気で、ウサギの入っているかごを持って車に乗り込む様子をパパラッチされている。

これらを見たネットユーザーたちからは、「ミニマリストのアンジーは素晴らしい!」「たまにはレッドカーペットで昔のようなゴージャスなドレスを着てほしいけれど、本来はパパラッチされるべきではないプライベートな時間だし普通のこと」といった声とともに、「レティシア王妃は1か月の間に、公務で同じスカートを履き回しているけど、プライベートとはいえ、ハリウッドスターがもっと短期間で着回しとは、レティシア王妃越えね!」「キャサリン妃がガーデニングの際に同じ洋服を着回していたように、アンジーのこのドレスはペットショップ専用かも?」とさまざまな憶測が飛び交っており、今後の服装に注目が集まっている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

最終更新:7/23(火) 16:15
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事