ここから本文です

安部裕葵の日本でのバルサデビューは叶わずか…監督は慎重姿勢「使えるかと思ったが…」

7/23(火) 23:13配信

ゲキサカ

[7.23 楽天カップ バルセロナ1-2チェルシー 埼玉ス]

 バルセロナに新加入したFW安部裕葵だが、日本での新天地デビューは叶わないかもしれない。

 安部は帰国前の練習で臀部を負傷とみられている。チェルシー戦の前日練習は本隊とは離れて完全別メニュー調整。23日のチェルシー戦ではベンチ入りメンバーを外れていた。

 後半になってベンチ横に並べられたパイプ椅子に座って試合を観戦していたが、エルネスト・バルベルデ監督によると、27日に予定しているヴィッセル神戸戦の出場も「分からない」という。

 指揮官は「2試合目は使えるかと思ったが、まだ状況がどうなるかを見なければならない」と最後まで慎重な姿勢を崩すことはなかった。

最終更新:7/23(火) 23:56
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事