ここから本文です

「君は豚バラより美しい」「ラヴイズ大葉」「ギンダーラ」 愛と青春と笑いがつまった愛妻弁当

7/24(水) 12:42配信

デイリースポーツ

「Mr.サンマータイム」に「君は豚バラより美しい」、「ラヴイズ大葉」「ギンダーラ」「卵白宣言」…どれもこれもどこかで聞いたような気がする。そう思ってクスッときた人は年がバレますね。

【写真】「君は豚バラより美しい」の海苔文字弁当

千葉県在住のあや♪海苔文字弁当さん(@norimoji_aya)が今月8日にツイッターに投稿した「海苔文字弁当!70年代懐かしの邦楽ヒット曲♪」が話題となっている。白ご飯の上に、海苔で書いた親父ギャグの数々…。さらに「君は豚バラより美しい」のタイトルならその横に「豚バラ」を、「ラヴイズ大葉」なら「大葉」を配置する芸の細かさ。都内の会社で働く旦那様のために、時に午前3時に起きてせっせとこの弁当を作っているあや♪海苔文字弁当さんに話を聞きました。

「Mr.サンマータイムでクスっとして、豚バラでプっと吹き出し、ギンダーラで崩壊しました」

「爆笑しました 豚バラ!ギンダーラ!」

「ギンダーラが脳内リプレイ中です!勝手にシンドバッド→勝手にシシトウバッド ダーリング→ダーイカリング はイカがでしょうか?」

あや♪海苔文字弁当さんのツイッターには賞賛と笑いの声であふれている。

--70年代ヒットソング弁当を作ったきっかけを教えてください。

「以前、私の中学のときの卒業アルバムを主人と2人で見ていたときのこと、4人組コーラスグループ、サーカスの「アメリカン・フィーリング」という曲が教科書に載っていて校内の合唱コンクールで皆で歌ったのを思い出しました。主人はリアルタイムでこの曲を聞いていたとのことで、サーカスの海苔文字弁当を作ろうと思ったのをきっかけに70年代後半のヒットソング弁当を作ろうと考えました」

--ヒットソング弁当を作る頻度は?

「月に1、2度思いついたときに作っています」

--この弁当を作るときの苦労は?

「歌いながら、楽しく作りました♪」

--70年代、80年代の歌謡曲は好きですか?特に好きなアーティストや曲があれば教えてください

「主人は青春時代、作詞家の松本隆さんの歌を毎日聴いて過ごしたとのことで、太田裕美さん、松田聖子さん、近藤真彦さん、薬師丸ひろ子さん、C-C-Bさんなどが歌う松本さん(=松本隆、作詞家)の作品を多く海苔文字にしています。私も松本さんの音楽がとても好きになりました。松本さんは現在神戸にお住まいとのことで先日、InstagramやTwitterによく登場する松本さん行きつけの三宮にあるジャズ喫茶「木馬」に行ってきました。この喫茶店に、松本さんと大瀧詠一さんの名曲『カナリア諸島にて』の歌詞に出てくる、薄く切ったオレンジをアイスティーに浮かべた、『カナリアン・アイランド・アイスティー』がメニューにありとても美味しく、感動しました」

--ネタはどういうときに浮かぶのですか?

「音楽を聴いているときに思い浮かびます。この曲好きだな、いいなと思ったものを海苔文字にしています」

--ネタはまだまだありそうですか?

「ネタ切れのときもありますが、フォロワーさんがネタを教えて下さいます(笑)」

--実際に食べている旦那さまの反応はどうですか?

「おもしろいねと喜んでくれています。会社からお昼休みに今日のも笑ったと連絡をくれます」

あや♪海苔文字弁当さんの作る海苔文字弁当には、愛と青春と笑いが詰まっていた。

(まいどなニュース・佐藤 利幸)

最終更新:7/24(水) 12:45
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事