ここから本文です

ゆにばーす川瀬名人、7月給料は37万円超「吉本興業感謝」 ギャラ不満芸人に皮肉

7/24(水) 11:08配信

オリコン

 お笑いコンビ・ゆにばーすの川瀬名人が23日、自身のツイッターを更新。7月の給料が約37万円だったことを明かし、「吉本興業感謝」と伝えた。

【写真】1円…川瀬とは対象的な給与明細を公開したガリガリガリクソン

 22日に岡本昭彦社長が会見で“ギャラ事情”について「いろいろ『安い』等々、言われたりしてますけど“会社が9、タレントが1”ということは全くない。ざっくりとした平均値でいっても“5対5”から“6対4”です」と説明したことに対して多くの芸人が反論。中にはギャラが1円だったと暴露する芸人も現れた。

 川瀬名人は「7月の給料は377043円でした」と1円単位まで公表。続けて「楽屋でゴロゴロしながら出番なって10分しゃべって帰ってきてタピオカミルクティー買いに行って出番なって10分しゃべってHuluでアニメ見て出番なって10分しゃべってという大変な仕事の日もありましたが」と仕事やギャラに不満を言う芸人に皮肉たっぷりにつぶやくと「吉本興業感謝」。最後は「10万のマットレスと1万の枕を買います」と締めくくった。

 川瀬名人と言えば「M-1グランプリで優勝したら引退」を公言し、テレビの出演も最小限。そのため、舞台で結果を残し続けたからこそ、今の地位がある。待遇に納得できない芸人たちは、川瀬名人の給料に何を思うのか。

最終更新:7/26(金) 6:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事