ここから本文です

関東 非常に激しい雨のおそれ 暑さはさらに増す

7/24(水) 6:38配信

tenki.jp

きょう24日(水)の関東地方は、湿った空気や寒気の影響で大気の状態が不安定です。局地的に雷を伴って、滝のような雨の降る所があるでしょう。強い日差しによる暑さと、変わりやすい天気に注意が必要です。

非常に激しい雨のおそれ

きょうの関東地方は南部を中心に晴れ間がありますが、突然激しい雨や雷雨となる可能性があります。また、北部や山沿いでは雷を伴って1時間に50ミリ以上の、非常に激しい雨の降ることがありそうです。空模様の変化に気を配りましょう。きょうはすでに、北部では未明に激しい雨が降り、地盤の緩んでいる所もあります。アンダーパスなどの浸水や土砂災害、川の増水に注意、警戒が必要です。

蒸し暑さは増す

最高気温は30度前後で、きのうよりやや高くなる所があるでしょう。東京都心も真夏日の予想で、今月に入って2回目の30度以上となりそうです。今年は気温の低い状態から、急に夏本番の暑さとなります。体が暑さに慣れていないため、熱中症にご注意下さい。

梅雨明けは?

晴れる日もありますが、今週末頃を中心に曇りや雨で荒れた天気となるおそれがあります。これは、けさ日本の南に発生した熱帯低気圧が、今後台風となり、関東付近に接近するおそれがあるためです。関東地方は朝の段階では晴れが続く予想でしたが、熱帯低気圧の発生で予想がガラリと変わり、関東甲信地方の梅雨明けはしばらく先となる可能性があります。朝の段階では「きょうまたはあすに梅雨明けの可能性が高い」とお伝えしましたが、予想が外れて少し遅れる可能性が高くなりました。大変申し訳ございませんでした。ただ、厳しい暑さが続くため、暑さには引き続きご注意下さい。なお、きょうは九州南部と北部、四国、近畿、北陸で梅雨明けしたとみられるとの発表がありました。

※記事の一部を修正・加筆しました。

日本気象協会 本社 佐藤 匠

最終更新:7/24(水) 12:29
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事