ここから本文です

自動車×カメラ 2つのレンタルサービスが初コラボ|抽選で無料レンタル権が当たるキャンペーンを実施

7/24(水) 10:09配信

MOTA

自動車レンタルとカメラレンタル 共同キャンペーン実施

IDOMが運営する自動車の月額制レンタルサービス「NOREL(ノレル)」は、カメラブが運営する月額制カメラレンタルサービス「GooPass(グーパス)」との共同キャンペーン「#グーパスノレル」を2019年7月22日より実施している。

■キャンペーンのプレゼント詳細やイメージ画像を見る

■ノレル
最短90日間で乗り換えが可能となるクルマの所有とレンタカーの中間に位置する、 ”クルマ版 賃貸” サービス。「わ」ナンバーではない一般車両と同じナンバーでありながら車検や定期メンテナンスは不要で、保険(車両保険はオプション)も含まれているため面倒な書類・手続き・支払いは一切必要ない。
■グーパス
一眼レフカメラやミラーレスカメラ、交換レンズ、アクションカメラやドローンなどの撮影機材を、月額定額でレンタルし放題となる、撮影機材特化型のレンタルサービス。Webサイトからレンタル申し込みができ、自宅まで配送してもらえる。

「#グーパスノレル」

BMWや各メーカー150車種以上のクルマをレンタルできる自動車レンタルサービス「ノレル」と550種類以上の撮影機材を月額制で借り放題のサービス「グーパス」の共同キャンペーンのこと。
買う買わない以外の第3の選択=「レンタル」で令和最初の夏休みに一生涯の思い出作りを応援する企画。購入を諦めていたあのクルマも、このカメラも「レンタル」なら、いつでも気軽に今まで以上の思い出を形にすることができる。
■キャンペーン概要
・募集内容:「令和最初の夏休みの予定・意気込み」
・応募対象者:今年の夏休みにやりたいことがある方ならだれでも可能
・キャンペーン応募期間:2019年7月22日~同年8月4日
・プレゼント内容:「BMW i8」と550種類以上から選べる高級カメラの無料レンタル権のセットなど
・当選者発表:2019年8月9日
※無料レンタルには、当選後に利用者の本人確認が必要となる

令和こそは! 夏休みを楽しもう!

■コラボに至った経緯
アンケート調査会社 クロス・マーケティングが2018年6月に実施した、夏休みに対する意識についての調査結果で「2017年の夏にいきたい場所・したいこと」の質問に対し、「なにもしてない」と回答した人の割合は35.3%にまで登り、また「2018年の夏にいきたい場所・したいこと」の質問に対し、「なにもしたくない」と回答した人の割合も22.3%程度いることがわかった。
今年の夏休みも、このままでは何もしたくない・できない人が続出してしまうと考え、「ノレル」と「グーパス」が互いに夏休みを楽しむためのアイテム「車」「カメラ」を持ち寄り、令和最初の夏休みを盛り上げる今回のキャンペーンを企画。
「ノレル」と「グーパス」はモノを買わない、第三の選択肢「レンタル」の普及を目指すことで、これまでなかなか手を出すことができなかった高級車や高級カメラ機材を気軽に楽しめるよう、今後も新しい取り組みを行っていく。

MOTA編集部

最終更新:7/24(水) 10:09
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事