ここから本文です

【MLB】前田健太、53日ぶり8勝目をかけて先発! 大谷翔平との代打勝負あるか

7/24(水) 8:36配信

Full-Count

大谷翔平はナ・リーグ本拠地試合で4試合ぶりベンチスタート

■ドジャース – エンゼルス(日本時間24日・ロサンゼルス)

 ドジャースの前田健太投手は23日(日本時間24日、試合開始11時10分)、今季8勝目をかけて本拠地のエンゼルス戦で先発する。ナ・リーグ本拠地試合のため指名打者制はなく、大谷翔平投手は4試合ぶりのベンチスタート。6月11日以来メジャー3度目の直接対決が実現するか注目が集まる。

【画像】前田健太と同席の早穂夫人の着物姿に称賛の嵐! 「最高に優雅」「史上最高にキュート」…チャリティーイベントの実際の写真

 前田は17日の敵地フィリーズ戦では降雨中断の影響で2回無安打無失点で降板。調整登板となった前回19日のマーリンズ戦で今季初めて救援登板し、1回無安打無失点2奪三振の快投を見せた。今季は20試合登板し、7勝6敗、防御率3.71。5月31日の本拠地フィリーズ戦以来53日ぶりの勝ち星を目指す。

 大谷は前回21日のマリナーズ戦で「3番・DH」でスタメン出場。5回の第3打席で菊池雄星から左中間二塁打を放つなど5打数2安打1得点。今季初、昨年8月18日のレンジャーズ戦以来339日ぶりの代打弾が飛び出すか注目される。

【ドジャース】
1(一)ピーダーソン
2(左)ベルドゥーゴ
3(三)ターナー
4(右)ベリンジャー
5(二)マンシー
6(中)ポロック
7(遊)シーガー
8(捕)マーティン
9(投)前田健太

【エンゼルス】
1(三)フレッチャー
2(中)トラウト
3(左)アップトン
4(右)カルフーン
5(遊)シモンズ
6(一)プホルス
7(二)レンフィフォ
8(捕)ガーノー
9(投)コール

Full-Count編集部

最終更新:7/24(水) 8:36
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事