ここから本文です

URA-KiSS、新プロジェクト続々発表 DMM.com、LINE、ヤフーが強力バックアップ

7/25(木) 20:11配信

オリコン

 15日に活動休止を発表していた人気女性YouTuberグループのURA-KiSSが25日、都内で記者発表会『URA-KiSS プレスカンファレンス』を行い、活動再開とDMM.com、LINE、ヤフーなど複数企業とのコラボ企画を発表した。

【写真】思い思いにポーズを決めるURA-KiSSのメンバーたち

 URA-KiSSは平均年齢19歳の7人組グループで、チャンネル登録者数は現在24万人、総再生数は1億回を突破。昨年『Yahoo! 検索大賞』新人賞を受賞している。アイドルグループKissBeeとしても活躍し、5月に発売されたシングル「ラブカル☆みるみるティション」では6/3付オリコン週間シングルランキングで7位を獲得した。今月15日に配信した動画内で「20190725 ♀2.0」という謎のメッセージとともに活動休止をファンに伝えていた。

 まずMCからは会見内でURA-KiSSの“新展開”を複数発表していくことが明かされた後、先日の動画内の「20190725 ♀2.0」に関する真意をメンバーが説明。「♀2.0」は「女の子2.0」と読み、「『女の子』の部分を、もっと意識、自覚し、最大限『女の子』を楽しむ努力をすることで、もっともっと表現が広がっていくんじゃないか」と、新章に向けての彼女たちの決意が込められているという。

 その後、複数企業による「URA-KiSS」バックアップの詳細を公開。DMM.comとは「DMMスクラッチ」「DMMオンラインサロン」「DMM TRAVEL」「DMMぱちタウン」など複数のグループをまたにかけたコラボ企画が決定。「~スクラッチ」ではメンバー考案のグッズが当たるハズレ無しのスクラッチ、「~オンラインサロン」では新連載、「~TRAVEL」では今後メンバーが各地にライブや撮影で赴く際にファンに向けた旅行ツアーを企画、「~ぱちタウン」では遊技機における楽曲使用やメンバーの肖像使用など多くの施策を展開していく。

 LINEからは、LINE LIVEでの制作支援が決定し、動画内で「ファンの方々へのプレゼント企画」を実施する費用として、まず200万円の提供が発表された。また、金曜レギュラーを務めるヤフーのライブクイズ番組『ワイキュー』1週間ジャックも決定し、立て続けの朗報にメンバーからは歓喜の声が上がった。

 さらにURA-KiSS名義でYouTuberとしてアーティスト活動を強化することも表明。新曲「輪廻~Rinne~」のミュージックビデオがお披露目され、テレビ朝日系『ワールドプロレスリング』の8・9月度の「ファイティングミュージック」に起用されることも明らかになった。

 会見後は囲み取材に対応し、リーダーの鷹野日奈は「これまでは“アイドルYouTuber”という肩書でやってきましたが、これからはロゴも変わりましたし、アーティストとして、より洗練されたアーティスティックな一面も見せていけたらと思います。色んな企業の方にご協力いただきコラボもさせて頂いてるので、支えてもらいながら私達も恩返ししつつ、さらに色んなメディア、色んな人達に知っていただけるURA-KiSSになっていけたらと思います」と真剣な眼差しで決意表明。

 この日は企業の“偉い人”たちに囲まれ普段より少し緊張した面持ちだったが、今後も動画では変わらず暴れてくれるのか、質問を向けると、谷藤美咲が「もちろんです!」と即答。さらに「今までよりバージョンアップするわけなので、さらに激しくいきます!」とファンに向けて堂々宣言してくれた。

最終更新:7/25(木) 22:07
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事