ここから本文です

裾野市と東大が協定締結

7/25(木) 13:20配信

静岡朝日テレビ

裾野市と東京大学・生産技術研究所がパートナーシップ協定を結びました。交通や人口流動、地元企業の取り引きなどのデータを生かし、まちづくりを進めます。人口減少や高齢化が進む中、コストを削減しながら行政サービスを維持する狙いです。裾野市は去年から、こうしたデータ利活用を本格化していて、市外を走るバスが市に乗り入れた場合の効果などをシミュレーションしています。

最終更新:7/25(木) 13:20
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事