ここから本文です

小栗有以、“不二家”公認ドレスにニッコリ 鏡を見ながら「かわいいな」

7/25(木) 15:50配信

クランクイン!

 AKB48の小栗有以が25日、都内で開催された「カントリーマアム35周年誕生祭」メインステージに出席。東京モード学園の学生が制作した不二家公認「カントリーマアムドレス」を着用し、「鏡を見ながら『かわいいな』と思いながら着てました」とうれしそうに語った。

【写真】カントリーマアムドレスでかわいく登場した小栗有以


 本イベントは、不二家「カントリーマアム」の35周年を記念したもの。同菓子の大ファンであるという小栗が、東京モード学園の学生が制作した不二家公認の「カントリーマアムドレス」を着用し、来場者らと共に誕生祭を盛り上げた。

 子どもの頃から、カントリーマアムが好きだという小栗。本格的に好きになったのは中学1年生くらいの頃だそうで「都道府県のカントリーマアムを集めるというのにハマりました」と振り返った。

 食べた種類の数については「23種類くらいですかね。本当に種類がたくさんあって、全種類食べるのが目標です」と回答。さらに「レンジでチンするのも大好きですし、夏は冷たくして食べるのもオススメです」と、オススメの食べ方も紹介した。

 また、小栗へのサプライズとして、新CMに小栗が登場する映像が公開される場面も。MCは「お気づきになりました?」と声を掛けたが、小栗は「より好きになりました」といまひとつ伝わらなかった様子に会場には笑いが巻き起こった。

 その後、学生が制作したドレスを着用することになった小栗は、一度ステージを降壇。ファンの歓声に出迎えられ再登場した小栗は「うれしいです。鏡を見ながら『かわいいな』と思いながら着てました」とうれしそうに笑みを浮かべた。

最終更新:7/25(木) 15:50
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事