ここから本文です

TVアニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』ティザーPV&スタッフ&キャスト公開!

7/26(金) 6:49配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

2019年10月放送のTVアニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』のティザーPVが公開され、メインスタッフ、メインキャストも発表になった。

『私、能力は平均値でって言ったよね!』(通称:のうきん)は、日本最大級の小説投稿サイト「小説家になろう」(https://syosetu.com/)にて、2016年1月より連載中、累計2億6000万PVを超える人気を誇り、全44万作品中年間総合ランキング2位(2016~2017年)にも輝いたWEB小説を元にしたライトノベルで、2016年5月より、原作・FUNA、イラスト・亜方逸樹によって、アース・スターノベルより刊行。また、2017年3月からは、コミカライズ版(漫画・ねこみんと)も刊行されており、シリーズ累計55万部を突破する人気作。

今回公開になったティザーPVは、出来が良すぎた為、思うように生きられなかった女子高生・栗原海里(くりはらみさと)が、とある事故がきっかけで異世界に転生することになり、「次の人生は、普通に友達を作って、普通に生きたい―」と、神様にその世界での平均的な能力を望むところから始まる。主人公のマイル(栗原海里)、そして彼女が異世界で出会う、レーナ、メーヴィス、ポーリンと共に、魔法を操り、剣を振り、バトルを繰り広げるシーンからは、これからどのような冒険が始まっていくのか、期待が募る。またPV後半では、マイルが切なげに涙を流すシーンも描かれており、マイルの「普通の幸せ」を手に入れたいという思いの強さを感じさせる。マイルは異世界で、仲間たちとどのような友情、絆を紡いでいくのか、はたして「普通の幸せ」を手に入れることができるのか、4人の物語に注目だ。

そして、制作スタッフ・キャストも解禁された。監督とシリーズ構成は、「ゆるゆり」「干物娘!うまるちゃん」など、数々の作品でタッグを組んできた太田雅彦(監督)と、あおしまたかし(シリーズ構成)。そしてアニメーション制作は、「ロウきゅーぶ!」「りゅうおうのおしごと!」などを手掛けてきた、project No.9が担当。今回の発表を受け、シリーズ構成・あおしまは、「制作スタッフ一丸となって平均値を超えるアニメにする所存!」と語り、監督・太田は、「ギャグ、シリアスを交えつつ、楽しく可愛い娯楽作品を目指しています。“赤き誓い”4人の友情物語、楽しみにして頂ければ幸いです」と気合十分にコメントを寄せている。

また、メインキャストとして、主人公・マイル役に和氣あず未、“ツンデレ”魔術師の少女・レーナ役に徳井青空、美男子のような見た目を持つ剣士の少女・メーヴィス役に内村史子、おっとり温和な魔術師の少女・ポーリン役に田澤茉純が決定した。彼女たちがどのように作品を彩るのか、乞うご期待!

●作品情報
TVアニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』
2019年10月TVアニメ 放送開始!

【スタッフ】
原作:FUNA・亜方逸樹 (アース・スターノベル刊)
監督:太田雅彦
シリーズ構成:あおしまたかし
キャラクターデザイン:渡辺奏
美術監督:松宮正純、宮本実生
色彩設計:鈴木ようこ
CGラインディレクター:濱村敏郎
撮影監督:二村文章
編集:小野寺絵美
音響監督:えびなやすのり
音響制作:ダックスプロダクション
音楽:三澤康広
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ
アニメーション制作:project No.9

【キャスト】
マイル:和氣あず未
レーナ:徳井青空
メーヴィス:内村史子
ポーリン:田澤茉純 ほか

(C)FUNA・亜方逸樹/アース・スター エンターテイメント/のうきん製作委員会

関連リンク
TVアニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』公式サイト

最終更新:7/26(金) 6:49
M-ON!Press(エムオンプレス)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事