ここから本文です

蒼井優との結婚で公私とも順調 山里亮太の不安は風俗嬢の暴露?

7/26(金) 17:00配信

東スポWeb

 6月に女優・蒼井優(33)と電撃婚したお笑いコンビ「南海キャンディーズ」山里亮太(42)が高知県の観光特使に任命され、25日に都内で委嘱状が交付された。

 千葉県出身だが、よさこい祭りに参加したのをきっかけに高知にハマったという。

 所属の吉本興業は闇営業問題で揺れに揺れている。親交のある尾崎正直高知県知事(51)から「これは会社は通している?」とブラックジョークを飛ばされ、慌てながら「知事! これが直(営業)なわけないでしょ」と否定した。

 吉本を退社するか注目を集めている「極楽とんぼ」加藤浩次とは、日本テレビ系「スッキリ」で共演中。加藤からは「(何も状況を)聞いていないの」と首を横に振り、一連の騒動の着地点が「分からなくなっている」と苦笑いした。

 蒼井との結婚後、好感度が爆上がりで仕事も順調な山里だが、本人が今恐れているのは闇営業問題より下半身スキャンダルだという。

「山ちゃんは風俗好きで、特にM性感系には一家言を持つ。もちろん店にも詳しい。屋外に看板を出さず、マンションの一室でひっそりとプレーする東京・恵比寿の隠れ家的風俗店を目ざとく見つけてハマったほど。周囲の中堅・若手芸人たちにすすめて、一気にその店が広まっていった。まさにパイオニアだった」と山里を知る吉本芸人はうなる。

 一方、マニアックなフェティシズムも持っているという。

「週刊誌記者がそのウラの顔を暴こうと後輩芸人や風俗嬢に接触している。闇営業問題で蒼井との電撃婚がかすんだとはいえ、芸能マスコミに狙われているから、まだまだ枕を高くして寝られないのでは」(出版関係者)

 最も恐れているのは女王様からのリークかも!?

最終更新:7/26(金) 17:05
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事