ここから本文です

<渡部秀>山本ひかる&石井一彰と「科捜研の女」夏祭りの謎解きを体験 次は「マリコさんと捜査したい」

7/28(日) 18:50配信

まんたんウェブ

 女優の沢口靖子さん主演の連続ドラマ「科捜研の女」(テレビ朝日系、木曜午後8時)に橋口呂太役で出演している渡部秀さんが7月28日、東京・六本木のテレビ朝日、六本木ヒルズで開催中の「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」内のイベント「科捜研の女~ARマリコと合同捜査in六本木」に、共演の山本ひかるさん、石井一彰さんと挑戦した。

【写真特集】“オーズ”渡部秀&“鳴海亜樹子”山本ひかるが謎解きに奮闘!? 盛り上がった体験イベントの様子

 同イベントは、最新科学捜査シンポジウムに講師として招かれ、六本木ヒルズを訪れていた榊マリコ(沢口さん)が、同所で事件が起こりつつあることが分かり、真相究明に乗り出す。参加者はマリコから協力を呼びかけられ、モバイルAR端末を使いマリコと連絡をとりながら夏祭り会場を捜索し事件解決を目指す……という内容。

 謎解きを終えた渡部さんは、「臨場感を味わえるすてきなゲーム。ワクワクしたしハラハラした」と楽しそうに話し、「事前に沢口さんとお話しした際、『私も行きたかった。体験レポート教えてね』とおっしゃっていたので、この楽しみを持ち帰って今度は沢口さんと一緒に来たい」とコメント。「(本人に隣でせりふを)言ってもらいながら(イベントに使う端末のイヤホンで)耳でも聞きながら二重音声のような感じで、ぜいたくにマリコさんと一緒に捜査してみたい」と笑顔で願望を語っていた。

 「科捜研のメンバーと挑戦するなら誰?」という質問に渡部さんは「(風間トオルさん演じる)宇佐美さん。冷静な宇佐美さんに見つけてもらうのもいい」回答。石井さんが、「僕は刑事部なんで(内藤剛志さん演じる)土門さんと一緒に……」と話すと、渡部さんから「ずるいな(笑い)」とツッコミを入れられていた。

 この日は謎解き後、テレビ朝日本社1階で開催中の「日清オイリオ presents 科捜研の女דかけるオイル”カフェ」でコラボメニューを試食。渡部さんは「マリコの消える謎パフェwithアマニ油」、山本さんは「筆跡鑑定ケーキwithマカデミアナッツオイル」、石井さんは「熱血土門刑事の現場検証カレー×MCTオイル」をそれぞれ試食していた。

 「科捜研の女~ARマリコと合同捜査in六本木」は夏祭り開催期間中の土曜と日曜に開催。イベント参加券は1000円(中学生以上)で、別途2000円のサマパス(同)が必要。「日清オイリオ presents 科捜研の女דかけるオイル”カフェ」は午前9時半~午後7時(※ラストオーダー午後6時)営業。8月25日まで。

最終更新:7/28(日) 18:50
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事