ここから本文です

<北朝鮮>いまだ死者続出 金正恩時代の刑務所の実態 女性収監者ロングインタビュー(1) 逮捕から収監まで

7/29(月) 10:00配信 有料

アジアプレス・ネットワーク

◆チョンゴリ12号教化所に収監されていた女性の証言

(参考写真) 道路で取締りに当たる保安員。2010年6月平安南道にて撮影キム・ドンョル

北朝鮮に多種多様な拘禁施設が存在し、その中で飢えや病気、暴行などで多くの人が命を落とし、収監者たちが過酷な労働を強いられていることは、今や世界に広く知られている。収監体験者や、拘禁施設で管理要員として勤務した経験のある脱北者の証言は枚挙に暇がなく、身の毛のよだつようなその詳細が数多く公表されてきた。国連においても、北朝鮮人権調査委員会(COI)が2014年3月に出した報告書で、こうした拘禁施設における人権蹂躙について多くの紙幅が割いている。

それでは、金正恩政権が実質的に発足した2012年以降、拘禁施設における人権状況は、変化、改善があったのだろうか? アジアブレスでは具体的な調査を試みた。咸鏡北道会寧(フェリョン)市近くに位置する12号教化所(通称全巨里教化所)だ。収監されていた女性と教化所関係者に電話インタビューした。なお、この女性は今も北朝鮮国内に暮らしているため、取材の時期を具体的に明かすと収監者が特定される怖れがあるため、「最近」とすることを容赦いただきたい。(石丸次郎)


◆はじめに
2015年12月に韓国の国家機関の統一研究院が報告書「教化所」を、2017年2月には民間のシンクタンク「現代峨山(ヒョンデアサン)政策研究院が「北韓教化所内の人権実態~全巨里教化所内の死亡と病気の比率を中心に~」を刊行した。いずれも、収監体験のある多くの脱北者に面接した貴重な調査だが、収監時期が12年以前の人が大部分、つまり金正恩政権発足以前の体験が中心となっている。

まず、この二つの報告書をもとに全巨里教化所の概要を記しておこう。
全巨里教化所が設置されたのは1980年から1983年の間と推定される。北朝鮮当局が存在を認めていない政治犯収容所=管理所とは異なり、刑法第30条(15年改正刑法)にある「無期労働教化刑、1年以上15年以下の有期労働教化刑」に処された人たちを収容している。

教化所は日本では刑務所に当たる。管轄は人民保安省(警察)で、実際の運営は咸鏡北道保安局だ。中国に近い会寧市茂山(ムサン)里の、四方を山に囲まれた谷間に位置する(北緯42.2103、東経129.7536)。

収容施設の大きさは、本所と呼ばれる中心施設が縦約200メートル横約150メートルで、1.5キロ離れた地点に労役場の銅鉱山があるという。現代牙山政策研究院の報告書によると、全巨里教化所はもともと男子専用教化所だったが、2008~10年の間に増築されて女性も入るようになり、収監者は全体で3000~4000人、うち女性は800~1000人程度としている。

以下は、最近まで収監されていた女性のロングインタビューである。金正恩政権になっても、収容施設としての骨格には変化がないと思われ、拘禁施設で深刻な人権蹂躙が続いているのは間違いない。一方、賄賂の横行など運営規律の緩みが深刻になっている現実も浮かび上がった。

なお、アジアプレスで刊行している「北朝鮮内部から報告 リムジンガン」3、4号に、中国から北朝鮮に送還され平安南道の甑山(ジュンサン)教化所に収監されていた女性の詳細なインタビュー記事があるので参照されたい。


◆逮捕から収容まで
北朝鮮では住民が違法行為によって逮捕されると、保安署(警察)の拘留場で取り調べを受ける(政治性がある案件の場合は秘密警察の保衛部)。この過程を「予審」という。予審期間は通常2~3か月で長くなると6カ月に及ぶ場合もあるが、殴打や拷問などによって自白を求められる。その後裁判に移る。

問 裁判はどのように進行しますか? 最近は法廷に弁護人も参加するといいますが。
女性 裁判官と検事など合わせて5人がいました。弁護人もいました。傍聴人はおらず家族は参加できません。裁判にかける者を複数人集めて、まとめて一度にしました。ただ、当時自白した内容を読み上げて、「共和国刑法の〇条〇項によって〇年の教化刑に処する」と言い渡したのがすべてでした。弁護人はその場で何も発言せずに座っているだけでした。あと証人も出席しました。 本文:2,655文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:7/29(月) 10:28
アジアプレス・ネットワーク

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る