ここから本文です

お盆の渋滞、関越道で40キロ超も 下りピークは10、11日 上りは12~15日

7/29(月) 11:39配信

埼玉新聞

 ネクスコ東日本と同中日本が発表したお盆時期(8月8~18日)の高速道路渋滞予測(10キロ以上)によると、渋滞のピークは下り方面が10、11日、上り方面は12~15日で、10キロ以上の渋滞は前年(8月9~19日)より22回多い249回を予測している。

東日本最大級の規模、蓮田SAオープン 商業施設も開業、SA外部からも利用可 埼玉、東日本の拠点に期待

 県内でピーク時に40キロ以上の渋滞が見込まれるのは、下り方面で11日の関越道・東松山インターチェンジ(IC)付近(ピーク時8時・40キロ)。上り方面はない。

 県内を除く関東甲信・静岡県内でピーク時に40キロ以上の渋滞を予測しているのは、下り方面が10日の東名・秦野中井IC付近(同6時・40キロ)と中央道・相模湖IC付近(同5時・40キロ)。上り方面は14日の東北道・上河内サービスエリア(SA)付近(同17時・45キロ)となっている。

【お盆時期の県内高速渋滞予測】(ピーク時20キロ以上)

▽下り方面・外回り

10日(土)
関越道、渋滞先頭は東松山IC、時間帯4時~13時、ピーク時間7時=35キロ

11日(日)
東北道、渋滞先頭は加須IC、時間帯6時~14時、ピーク時間9時=35キロ
関越道、渋滞先頭は東松山IC、時間帯5時~15時、ピーク時間8時=40キロ

12日(月)
東北道、渋滞先頭は加須IC、時間帯6時~13時、ピーク時間8時=25キロ
関越道、渋滞先頭は東松山IC、時間帯6時~14時、ピーク時間9時=30キロ

13日(火)
東北道、渋滞先頭は羽生PA、時間帯7時~13時、ピーク時間9時=25キロ
関越道、渋滞先頭は東松山IC、時間帯6時~13時、ピーク時間9時=25キロ

17日(土)
関越道、渋滞先頭は高坂SA、時間帯7時~13時、ピーク時間10時=20キロ


▽上り方面・内回り

9日(金)
関越道、渋滞先頭は鶴ケ島JCT、時間帯16時~21時、ピーク時間18時=20キロ

11日(日)
東北道、渋滞先頭は加須IC、時間帯15時~21時、ピーク時間18時=25キロ
関越道、渋滞先頭は高坂SA、時間帯15時~22時、ピーク時間18時=30キロ

12日(月)
東北道、渋滞先頭は加須IC、時間帯15時~21時、ピーク時間17時=25キロ
関越道、渋滞先頭は高坂SA、時間帯14時~22時、ピーク時間17時=35キロ

13日(火)
東北道、渋滞先頭は加須IC、時間帯15時~22時、ピーク時間18時=30キロ
関越道、渋滞先頭は高坂SA、時間帯14時~21時、ピーク時間17時=30キロ

14日(水)
東北道、渋滞先頭は加須IC、時間帯15時~23時、ピーク時間18時=35キロ
関越道、渋滞先頭は高坂SA、時間帯14時~22時、ピーク時間17時=35キロ

15日(木)
東北道、渋滞先頭は羽生PA、時間帯15時~20時、ピーク時間17時=20キロ
関越道、渋滞先頭は高坂SA、時間帯13時~22時、ピーク時間17時=35キロ

16日(金)
東北道、渋滞先頭は加須IC、時間帯15時~20時、ピーク時間17時=20キロ
関越道、渋滞先頭は高坂SA、時間帯14時~21時、ピーク時間18時=30キロ

17日(土)
関越道、渋滞先頭は高坂SA、時間帯15時~21時、ピーク時間18時=25キロ

18日(日)
関越道、渋滞先頭は高坂SA、時間帯14時~22時、ピーク時間17時=30キロ

※問い合わせは、日本道路交通情報センターへ
 全国統一番号(電話050・3369・6666)
 携帯短縮ダイヤル(#8011)

最終更新:7/29(月) 12:19
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事