ここから本文です

木下浩一七段 対 中村太地七段 現在対局中/将棋・叡王戦段位別予選

7/29(月) 14:20配信

AbemaTIMES

 将棋の叡王戦段位別予選が7月29日に行われ、木下浩一七段(51)と中村太地七段(31)が、午後2時から対局中だ。

 叡王戦は、全棋士参加の棋戦で、女流棋士1人、アマチュア1人も予選に参加。段位別予選を経て、タイトルホルダーなどのシード棋士を含んだ本戦を勝ち抜いた2人が、挑戦者決定の三番勝負を行う。

 木下七段は1988年4月にプロデビュー。竜王戦は6組、順位戦はフリークラス。中村七段は2006年4月にプロデビュー。竜王戦3組、順位戦B級2組で、タイトルは王座1期の経験がある。

 対局の持ち時間は各1時間で、振り駒の結果、先手は中村七段。勝者は午後7時から北島忠雄七段(53)と対戦する。

最終更新:7/29(月) 14:20
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事