ここから本文です

東京都人口総数、推計1,393万181人…前年同月より大幅増

7/30(火) 11:45配信

リセマム

 東京都は2019年7月29日、「東京都の人口(推計)」の概要(2019年7月1日現在)を公表した。人口総数は1,393万181人、前年同月比で9万7,432人増。人口のもっとも多い区は「世田谷区」、市町村は「八王子市」だった。

総人口(推計)の月別推移

 東京都の推計人口は、5年ごとに行われる国勢調査の間の時点における各月の人口を把握するため、2015年10月1日現在の国勢調査人口(確報値)を基準とし、これに毎月の住民基本台帳人口の増減を加えて推計したもの。2019年7月1日現在の東京都の人口は、推計で1,393万181人。前月(2019年6月)比は総数で895人増。前年同月(2018年7月)比では9万7,432人増となっている。

 人口推計を地域別にみると、区部が963万1,840人、市部が421万6,566人、郡部が5万6,670人、島部が2万5,105人。もっとも人口が多いのは、区では「世田谷区」93万7,040人、市町村では「八王子市」57万7,544人だった。

 2019年1月1日現在の年齢(5歳階級)別人口は、0歳から4歳が55万3,547人、5歳から9歳は53万5,809人、10歳から14歳は51万1,992人、15歳から19歳は55万568人。未成年の合計215万1,916人で、これは全体の15.7%にあたる。

《リセマム 桑田あや》

最終更新:7/30(火) 11:45
リセマム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事