ここから本文です

<東京五輪>荒木飛呂彦、浦沢直樹らが公式アートポスター描く 制作アーティスト発表

7/30(火) 20:58配信

まんたんウェブ

 東京2020組織委員会は7月30日、「東京 2020 公式アートポスター・プロジェクト」で公式アートポスター制作に参加するアーティストを発表した。「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズで知られるマンガ家の荒木飛呂彦さん、「YAWARA!」「20世紀少年」などのマンガ家の浦沢直樹さんが制作に携わることが明らかになった。

【写真特集】承太郎、ディオら登場の2m大型原画! 荒木飛呂彦原画展の写真を一挙公開

 公式アートポスターは、国内外のアーティストがオリンピックまたはパラリンピックをテーマにした芸術作品を制作。作品は、東京2020大会のポスターとして活用される。

 ◇オリンピックをテーマとする作品の制作者(敬称略)

 浦沢直樹▽大竹伸朗▽大原大次郎▽金澤翔子▽鴻池朋子▽佐藤卓▽野老朝雄▽ホンマタカシ▽テセウス・チャン▽ヴィヴィアン・サッセン▽フィリップ・ワイズベッカー

 ◇パラリンピックをテーマとする作品の制作者(敬称略)

 荒木飛呂彦▽柿沼康二▽GOO CHOKI PAR▽新木友行▽野老朝雄▽蜷川実花▽森千裕▽山口晃

最終更新:7/30(火) 20:58
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事