ここから本文です

マツキヨ、機能性表示食品3品発売

7/30(火) 18:09配信

健康産業速報

 マツモトキヨシホールディングスは8月10日、同社管理栄養士監修のPB「matsukiyo LAB」より、サプリメント新シリーズとして機能性表示食品3品を発売する。

 ラインアップは、アイケア訴求の「ルテイン」(30粒)、睡眠の質を高める「L-テアニン」(60粒)、認知機能に着目した「イチョウ葉」(120粒)の3品。いずれも1ヵ月分で税込1580円。カウンセリングデータやオーダーメイドサプリの選択に悩む顧客の声を反映して開発した。

 PBの機能性表示食品は、既存のスムージー2品を合わせて5品で、サプリ剤型は今回が初。一部を除く全国の店舗で展開する。

最終更新:7/30(火) 18:09
健康産業速報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事