ここから本文です

オーランド・ブルーム、「ロード・オブ・ザ・リング」に出るには「もうおじさん」

7/30(火) 21:41配信

ELLE ONLINE

オーランド・ブルームやイライジャ・ウッド、ヴィゴ・モーテンセン、リヴ・タイラーが出演し、大ヒットした映画『ロード・オブ・ザ・リング』3部作。2017年にアマゾン・スタジオがドラマ版「ロード・オブ・ザ・リング」を制作することを発表した。映画の原作でもあるトールキンの『指輪物語』をベースに映画三部作より前の時代を描くことを明らかにしている。ファンの間からはオーリーたちの出演を望む声が上がっている。

最近アマゾン・スタジオ制作のドラマ「Carnival Row」の記者会見に共演者のカーラ・デルヴィーニュと出席したオーリー。新しいドラマ版「ロード・オブ・ザ・リング」への出演について聞かれると「僕自身は自分がエイジレスだと思いたいけれど、新しい『ロード・オブ・ザ・リング』に僕の場所があるのかどうかはわからない」とコメント。「きっと製作陣はレゴラス役を演じる準備ができている19歳の若者を抜擢するだろうね」。

ちなみに映画シリーズ1作目『ロード・オブ・ザ・リング』が公開されたのは2001年。オーリーは「撮影したのはもう20年前になるよね?」と確認しつつ、当時は誰かがリメイクしたがるとは「誰も思っていなかった」と明かしている。「今、僕はアマゾンと仕事をしていて、彼らがリメイクしようとしている。これは素晴らしいことだと思うよ。彼らがこの作品にどう取り組むのかは知らないんだ。彼らとはリメイクについて話していないからね。でも僕自身はやり尽くしたと思っているよ」。

ちなみにオーリーの答えに、同席していたカーラは「ノー!」とショックを受けていた。カーラもレゴラス役はオーリーに演じてほしいと思っているもよう。カーラたちファンの望みが叶うのか、新たなレゴラスが誕生するのか、キャストの決定を楽しみにしたい。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:7/30(火) 21:41
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事