ここから本文です

イラン政府、通貨単位4桁切り下げるデノミ承認

8/1(木) 12:28配信

ロイター

[31日 ロイター] - イラン政府は31日、通貨リアルの単位を4桁切り下げるデノミ政策を承認した。導入には聖職者などで構成される護憲評議会や議会の承認が必要。

デノミ政策は2008年から浮上していたが、イランリアルが昨年60%以上も下落したことで導入論が勢いを増した。

支持派はデノミによって計算が楽になり、紙幣の印刷コストも下がると主張している。リアルの交換レートは現在1ドル=12万リアル前後となっている。

リアル急落は昨年イランの貿易に大きな打撃を与えるとともに、インフレが急騰する要因になった。

最終更新:8/1(木) 12:28
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事