ここから本文です

愛知製鋼、4―6月営業益10%増 特殊鋼販価上昇など寄与

8/1(木) 11:48配信

日刊産業新聞

 愛知製鋼が31日発表した2019年4―6月期の連結決算は、売上高が前年同期比3・5%増の638億6500万円、営業利益は同10・6%増の29億8700万円、経常利益は同2・5%増の30億2600万円、純利益は同3・7%増の17億6900万円と増収増益。鍛造品の販売数量減や副資材・エネルギー価格の値上がりがコストを圧迫したものの、主力の特殊鋼鋼材の販売価格の上昇、全社的な収益改善活動の効果などが利益を押し上げた。

最終更新:8/1(木) 11:48
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ