ここから本文です

甲子園でも優勝目指す 愛知188校の頂点「誉高校」で壮行会 愛知・小牧市

2019/8/1(木) 19:27配信

中京テレビNEWS

 今月6日に開幕する夏の甲子園に、春夏通じて初出場する愛知代表の誉高校(愛知県小牧市)で1日、壮行会が開かれました。

 愛工大名電や中京大中京といった強豪を次々と破り、ついに愛知188校の頂点に立った誉高校。全校生徒約360人が集まった壮行会では、尾関俊長校長が「愛知の球児の思いを背負って甲子園で優勝してほしい」と激励、選手たちは、初の甲子園へ、気持ちを新たにしていました。

 林山侑樹主将(3年)が「支えてくれる人たちに感謝し、甲子園でも優勝目指して頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします」と決意を語ると、場内からは大きな拍手がありました。

 選手たちは2日、甲子園へ向けて出発、3日に組み合わせ抽選会、6日に開会式を迎えます。

中京テレビNEWS

最終更新:2019/8/1(木) 19:27
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事