ここから本文です

国交省、訪日クルーズ客の消費拡大へ補助金、2019年度の24事業者を決定

8/2(金) 16:10配信

トラベルボイス

国土交通省は、2019年4月に公募した「クルーズ旅客などの満足度向上と消費拡大促進事業」で24事業者を決定した。

クルーズ客など訪日外国人旅行者の満足度向上や地域経済効果の最大化を図るのが目的。例えばデジタルサイネージやQRコードなどの案内、多言語案内、通訳機器・音響システム、キャッシュレス対応などを含め、水上交通や各地の観光資源を生かしたツアー造成やインバウンド対応経費に対して補助をおこなう。

今回決定した全国24の事業者は以下のとおり

「クルーズ旅客等の満足度向上・消費拡大促進事業 」2019年度公募分 決定事業者

1.網走市:網走港観光資源整備事業計画(網走港)
2.函館市:観光説明板等改修事業計画(函館港)
3.株式会社ジール:東京湾 観光クルーズ事業(東京港)
4.横浜市:横浜港クルーズ旅客等の満足度向上・消費拡大促進事業計画(横浜港)
5.新港ふ頭客船ターミナル株式会社:横浜港クルーズ旅客等の満足度向上・消費拡大促進事業計画(横浜港)
6.株式会社トライアングル:第二海堡上陸見学ツアーの充実に係る事業計画(横須賀港)
7.石川県:金沢港賑わい創出事業計画(金沢港)
8.蒲郡市:無人島を活用した観光資源推進事業計画及び洋式トイレ整備事業計画(三河港)
9.愛知ドビー株式会社:「バーミキュラ ビレッジ」事業計画(名古屋港)
10.鳥羽港クルーズ船誘致受入協議会:鳥羽港クルーズ旅客等満足度向上・消費拡大促進事業計画(鳥羽港)
11.神戸市:神戸港クルーズ旅客等の満足度向上・消費拡大促進事業(神戸港)
12.広島県:広島港におけるクルーズ旅客等の満足度向上・消費拡大促進事業計画(広島港)
13.株式会社QPJ:厳島神社・宮浜温泉・江田島美能を結ぶ「SETOMAE(瀬戸前) ROJECT」事業計画(広島港)
14.新居浜港務局:新居浜港東港地区 FreeWi-Fiスポット設置(新居浜港)
15.松山観光港ターミナル株式会社:松山観光港クルーズCS(顧客満足度向上)事業計画 (松山港)
16.株式会社ごごしま:外国語パンフレットの作成(中国・韓国・台湾向け)(松山港)
17.土佐市:新居地区観光交流施設「南風(まぜ)」観光受入基盤整備事業計画(高知港)
18.下関市:クルーズ旅客等の多言語ガイドサービス支援事業(下関港)
19.福岡市:博多港クルーズ振興事業計画(博多港)
20.一般財団法人産業遺産国民会議:長崎港軍艦島上陸ツアー利用促進に係る事業計画(長崎港)
21.熊本県:八代港クルーズ旅客等の満足度向上・消費拡大促進事業計画(八代港)
22.鹿児島県:鹿児島港における上質な寄港地観光の充実に向けたクルーズ船 の受入環境整備(鹿児島港)
23.那覇港管理組合:那覇港 多言語標識設置事業(那覇港)
24.宮古島市:平良港クルーズ船旅客受入施設等整備計画(平良港)

トラベルボイス編集部

最終更新:8/2(金) 16:10
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事