ここから本文です

“クロマグロ”漁獲枠拡大 9月 会議で合意目指す

8/3(土) 12:35配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

水産庁は、太平洋クロマグロの資源管理について話し合う国際会議に向け、漁獲枠を増やすよう提案したと発表した。

この提案は、最新の調査結果で、資源量が回復基調にあると示されたことを受けたもの。

拡大枠は、小型マグロで10%、大型マグロでは20%で、9月の国際会議で合意にこぎつけたい考え。

FNN

最終更新:8/3(土) 12:35
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事