ここから本文です

今泉佑唯「女の人に首絞められた」 “金縛り”体験を告白

8/3(土) 18:30配信

クランクイン!

 元欅坂46メンバーで女優の今泉佑唯が30日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系/毎週火曜20時)に出演。自身が遭遇した金縛り体験について明かす一幕があった。

【写真】今泉佑唯、谷間がのぞく写真集『誰も知らない私』カット


 番組初登場となった今泉に、司会の明石家さんまは「初めまして…じゃないですよね?」と確認。すると彼女は「そうなんですよ」と返しつつ、意味深な笑みを浮かべながら「明石家さんまさんとは2、3回目くらいです」となぜかさんまをフルネームで呼びながらたどたどしくコメント。今泉の様子に出演していた出川哲朗やカンニング竹山らが口々に「なんか怪しい!」とツッコミを入れると、さんまは「なんかあったんかなぁ俺」と語り、スタジオの笑いを誘った。

 この後のトークで出川はドイツで番組のロケをした際に、同行していたデヴィ夫人が宿泊先で金縛りに遭ったというエピソードを披露。デヴィ夫人本人も、黒い影に首を絞められたと告白。このエピソードに今泉は「引っ越しした当日になったことがあります」と自身も金縛りに遭ったことを明かし「私も同じで首を絞められました」と話すとスタジオからは驚きの声が上がった。

 さんまが「黒い物体に?」を尋ねると、今泉は「見えました。女の人でした」と証言し「すごい怖かったです。めちゃくちゃ苦しくて…」と当時の状況を吐露。これにさんまが「泊まりに行ってあげようか?」と声をあげると、スタジオからは笑いが起こっていた。

最終更新:8/3(土) 18:30
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事