ここから本文です

ニュースワード「大阪・関西万博」

8/4(日) 7:26配信

時事通信

 大阪・関西万博 2025年5月3日~11月3日の185日間、「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに大阪市西部の人工島「夢洲(ゆめしま)」で開催される国際博覧会。18年11月パリで行われた博覧会国際事務局(BIE)総会で決まった。大阪開催は1970年以来2回目。
 約2800万人の来場が見込まれ、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使った先端医療や、世界中の人と会話できる多言語音声翻訳システム、人を乗せて空中移動する「空飛ぶ車」などの革新的技術が展示・実証される見通し。

最終更新:8/4(日) 7:35
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事