ここから本文です

おわら街流し風情醸す 富山まつり開幕

8/4(日) 9:55配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 第59回富山まつりは3日、富山城址公園など富山市中心部で開幕した。真夏の日差しが照り付ける中、越中おわら踊りの街流しや、よさこいパレード、ダンスステージなどの多彩なイベントが繰り広げられた。

 暑さが和らいだ夕方からは城址大通りで街流しがあり、企業や民謡団体の計15チーム約900人が参加。そろいの浴衣や編みがさを身に着け、胡弓や三味線の音色に合わせて優美な踊りを見せた。オープニングでは、越中八尾おわら保存会が演技を披露した。

 最終日の4日は「第21回よさこいとやま」の演舞やパレードなどが予定されている。富山まつりは富山市と市観光協会、北日本新聞社などでつくる運営委員会主催。

◆越中おわら踊り受賞チーム◆
 ◇最優秀賞▽民謡団体=富南民謡会▽一般団体=北陸電力グループ◇優秀賞▽民謡団体=竹風会▽一般団体=インテックグループ計和会、富山信用金庫◇特別賞▽一般団体=富山大原簿記公務員医療専門学校、富山第一銀行

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事