ここから本文です

横浜・八景島シーパラダイスで遊具が追突、2人軽傷 自動停止せず

8/4(日) 23:10配信

カナロコ by 神奈川新聞

 4日午前11時15分ごろ、横浜市金沢区の横浜・八景島シーパラダイスのアトラクション「サーフコースター」が、乗客が乗り降りする「降車場」で、前方に停止していた無人の車両に追突した。追突した車両の先頭に乗っていた男女計2人が足に軽傷を負った。

【写真】手すり握りしめる乗客 金沢シーサイドライン

 シーパラによると、コースターは降車場で車両がレーンとの摩擦で自動停止する仕組みだが、止まらなかった。追突した車両は24人乗りで、23人が乗車していた。事故当時、時速10キロほどで走行していたという。

 コースターは原因が判明するまで営業を停止する。シーパラは「事態を厳粛にかつ重く受け止め、再発防止に取り組む」と陳謝した。

神奈川新聞社

最終更新:8/5(月) 0:03
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事