ここから本文です

不適切“誤爆”NGT加藤美南「また0から頑張る」 活動再開喜び「みな民のみなさん」

8/4(日) 17:14配信

デイリースポーツ

 NGT48を巡る騒動の最中、SNSに不適切な投稿を“誤爆”して研究生降格となったメンバーの加藤美南(20)が3日付で、グループのSNS運用再開後初めて、755に新規投稿した。

【写真】NGT48、涙の再出発 7カ月ぶり対外イベント

 5月に加藤の起こした問題でグループはメンバーのSNS運用を停止。今月1日に解禁となり、研究生は全員、新設された755に投稿を行うことになったが、これまで加藤だけが“沈黙”を続けていた。

 3日に「初めまして、加藤美南です。755 初投稿、緊張しています」と切り出し、同日にグループで「TOKYO IDOL FESTIVAL2019」に出演したことを報告。「突然の発表だったにもかかわらず、来てくださったファンの皆様、みな民のみなさん、暑い中本当にありがとうございました!」と記した。

 「みな民」は、加藤のファンを指すものとみられる。

 その後もグループが活動再開できたことや、ファンへの感謝を記し「研究生として、また0から頑張る覚悟でいるので見捨てずにいてくれたら嬉しいです。ファンの皆様、メンバー、スタッフさんと共に少しずつ前進していきたいなと思います。これからも宜しくお願いします」と綴った。

最終更新:8/4(日) 17:38
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事