ここから本文です

藤枝で置き石事件 41歳男を逮捕

8/4(日) 18:06配信

静岡朝日テレビ

未明、静岡県藤枝市の路上にコンクリートブロックが置かれていた事件で、警察は現場近くに住む41歳の男を逮捕しました。

往来妨害の疑いで逮捕されたのは、藤枝市築地の派遣社員、松永敏幸容疑者(41)です。松永容疑者は、午前1時半ごろ藤枝市築地の県道で、近くの店舗にあった、のぼり旗を立てるためのコンクリートブロック3つなどを路上に置き、通行を妨げた疑いが持たれています。車がブロックにぶつかるなどの事故はありませんでした。

警察によりますと松永容疑者は容疑を認めていて、当時、酒に酔っていたということです。

浜松市や湖西市では去年10月から、同様の置き石事件が相次いでいて、警察は松永容疑者が一連の事件を真似して犯行に及んだとみて、詳しい動機を調べています。

最終更新:8/4(日) 18:09
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事