ここから本文です

工藤静香、炎天下での愛犬の散歩に苦言「非常に辛い胸が苦しくなる光景」

8/5(月) 12:31配信

スポーツ報知

 歌手の工藤静香(49)が5日までに自身のインスタグラムを更新し、炎天下での愛犬の散歩に警鐘を鳴らした。

【写真】工藤静香、夏でもブーツ宣言「足が冷えなくていいのよ!」

 犬を飼っていることで知られる工藤は、「注意」の文字と犬の肉球の絵をアップ。「日差しがきつい炎天下、暑そうに人間は日傘を差しながら愛犬の散歩をさせている方をよく見かけます」と切り出し、「非常に辛い胸が苦しくなる光景です」と吐露。

 「『うちの犬は暑いのに慣れているから大丈夫』などと思う方がいるようですが、犬の足の裏も火傷するような熱さには慣れる訳はないと思います」とし、「この季節は必ず道路を手で触って愛犬の歩く道を確認しませんか?手が嫌なら裸足になってご確認するのもいいかもしれません。日中は道路は50度を軽く超えている気がします」と提案した。

 その上で「ただのペット、犬、家族。犬への愛情はそれぞれ飼い主によって異なると思います。でも、一つの命を自分で決めて飼い、育てているという責任は忘れずにいたいですね」と記していた。

 フォロワーからも「ほんと静香さんのおっしゃる通り 裸足で歩ける温度じゃないもん」「しぃ~ちゃん同感デスッ」「呼びかけ有難うございます!」など賛同の声が寄せられている。

最終更新:8/5(月) 12:36
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事