ここから本文です

小田原城で子ども忍者体験、観光協会が特別企画で、風魔忍者の普及も目的に

8/5(月) 14:10配信

トラベルボイス

小田原市観光協会は夏休みの需要獲得に向けた取り組みを強化する。小田原城で、特別企画「風魔忍者教室 闇夜のちびっこ忍者体験」を実施。小学生を対象に閉館後のNINJA館(小田原城歴史見聞館)で忍者の礼法などを解説するほか、夜の城址公園で手裏剣をはじめとする忍術を体験してもらう。戦国時代、小田原城を拠点に関東一円を抑えた北条氏を陰で支えたとされる風魔忍者を普及する目的もある。

日時は2019年8月10、11、17、18日の17時半から19時半。各日10名で先着申し込み順。また、7、8月の土日祝、お盆期間(8月13~16日)は、小田原城天守閣の開館時間を通常より2時間延長し、19時までとする。

最終更新:8/5(月) 14:10
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事