ここから本文です

メキシコ大統領、米国の「でたらめな」銃販売非難

8/6(火) 7:52配信

ロイター

[メキシコ市 5日 ロイター] - メキシコのロペスオブラドール大統領は5日、米南部テキサス州で起きた乱射事件でメキシコ人多数が死亡したことを受け、米国の「でたらめな」銃販売についてよく考えるべきだと非難した。定例の記者会見で語った。

大統領は「他国の政府が決めたことをメキシコは強く尊重するが、こうした不幸な事件が起きた以上、でたらめな銃の販売をどうにかするため、熟考し分析し決断すべきだ」と述べた。

最終更新:8/6(火) 7:52
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事