ここから本文です

新スタイルの電子タバコ「glo sens(グロー・センス)」

8/6(火) 18:30配信

アスキー

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンは新タイプの電子タバコ「glo sens(グロー・センス)」を発売する。

【もっと写真を見る】

 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンは8月6日、電子タバコ「glo」より、新タイプのモデル「glo sens(グロー・センス)」を発表。8月19日に発売する。
 
 専用パック「neo pods」には、およそ180回使用できる「フレーバー・カートリッジ」×1と、「たばこ・ポッド」×3が同梱される。吸引時にはフレーバー・カートリッジ内のリキッドが加熱されて生じる水蒸気が、たばこ・ポッド内のたばこ葉からニコチンを抽出。本物のたばこ葉を用いることで満足感が高く、かつ臭いや有害物質が少ないとしている。
 
 デバイスは従来のglo製品のような加熱待ち時間はなく、ボタンを3回押せばすぐに楽しめるという。デバイスは1充電およそ180回動作。デバイス価格は3980円、neo podsは6フレーバーが用意され各490円。
 
 8月19日よりgloストア青山およびgloストア吉祥寺、gloオンラインストア(東京都在住者限定)で発売する。
 
 
文● 行正和義 編集●ASCII

最終更新:8/6(火) 18:30
アスキー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい