ここから本文です

「白線流し」の酒井美紀 4月から大学院生になっていた「役者としても長くなって…」

8/6(火) 11:23配信

デイリースポーツ

 女優の酒井美紀(41)が6日、フジテレビ系の生番組「ノンストップ!」に出演し、今年4月から大学院に通っていることを明かした。

 酒井は「大学院の方にちょっと行くようになったんですけど」と告白。

 その理由を「13年くらい国際協力をやってまして。国際NGO(非政府組織)の親善大使をやらせていただいたんですよ。そういう意味では色んな国に行かせてもらって経験も増えてきてたんですけど、10年ぐらいたって、自分の中でベースが少ない、アウトプットがなかなかしづらいなってことを感じ始めて、もうちょっと学術的な面も含めて学びたいなって気持ちになってきた」と明かした。

 また、学んでいる内容を「そういう国際協力の面と、役者としても長くなってきて、ドラマ教育っていうのが実はあるんですよ。それは演劇のメソッドを使った教育方法で、イギリスなんかですと1900年くらいから確立されている教育方法があるんですけど、せっかく演劇もやってきましたし、国際協力もやってきて、何か一つ体系的にまとめられないかなっていう思いも」と説明していた。

最終更新:8/6(火) 11:35
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事