ここから本文です

台風9号、沖縄の先島諸島に接近へ 那覇空港は8号影響で2便欠航

8/6(火) 8:30配信

沖縄タイムス

 台風9号は、5日午後6時現在、フィリピンの東にあり、西北西へゆっくり進んでいる。中心の気圧は990ヘクトパスカル、最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30メートル。今後発達しながら北西に進み、8日から9日にかけて非常に強い勢力で沖縄・先島諸島に接近する見込み。

 沖縄気象台は「沖縄地方では7日からうねりを伴う高波や強風に注意してほしい」と呼び掛けている。

 また九州南部に接近している台風8号の影響で、空の便ではピーチ・アビエーションが沖縄と福岡を結ぶ6日発着、2便の欠航を決めた。日本航空(JAL)は、県内空港を発着する8日の運航便に遅延や欠航、条件付き運航などが発生する可能性があるとしている。

最終更新:8/6(火) 8:30
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事