ここから本文です

<華村あすか>モデルの北向珠夕と沖縄女子旅 歴史や文化に触れる

8/7(水) 19:30配信

毎日キレイ

 女優でグラビアアイドルの華村あすかさん(20)とモデルの北向珠夕さん(19)が、8月7日放送のおしゃれ女子旅番組「タビフク+VR」(BS-TBS、水曜午後11時)に出演。同じ東北出身、同年代の2人が沖縄を訪れる旅の前編だ。

【写真特集】華村あすか&北向珠夕 美スタイル際立つ夏の旅ファッションもチェック!

 2人がまず訪れたのは、ガンガラーの谷(南城市)。約1万8000年前に存在していた港川人が旧石器時代に暮らしていたといわれる場所。歩く木と呼ばれる「ガジュマル」が生い茂る中で、とりわけ存在感を示しているのが「ウフシュガジュマル」。枝から下りてくる根が地にたどり着くと、そこから根を地につけ硬く幹のようになるという。そんな生命の神秘に触れた2人が感じたこととは……。

 続いて2人は、吹きガラス体験を行うことができる「恩納ガラス工房」(恩納村)へ。いまや沖縄土産の定番となった琉球ガラスの歴史にも触れ、沖縄音楽、三線演奏も体験する。

 今回2人が宿泊したのは、昨年の夏にオープンしたばかりの「ハイアットリージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」(同)。ハイアットリージェンシー国内初のリゾートホテルで、島が丸ごとリゾートという立地から、ホテル周辺でのアクティビティーも充実している。洗練された数々の料理も提供され、2人はホテルを大満喫する。

 「タビフク」は、「旅(タビ)」と「ファッション(フク)」をテーマに、プライベートでも仲のいいファッショナブルな女性タレントやモデル、歌手、女優など、20代女性の憧れるおしゃれ女子2人が、若い女性に人気上昇中の国内を中心としたさまざまな「タビ先」を訪れる番組。2016年7月からTBSで放送され、2018年4月からは新たに「VR」の要素を加え、BS-TBSで再スタート。番組中のさまざまなシーンで画面に表示されるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画を楽しめる。ナレーションは元「AAA(トリプル・エー)」の伊藤千晃さんが担当している。

最終更新:8/7(水) 19:30
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事