ここから本文です

鳩山由紀夫元首相 ホワイト国から韓国を外したことに「過ちは早く直すべき」

8/7(水) 22:42配信

デイリースポーツ

 鳩山由紀夫元首相が7日、ツイッターに新規投稿。韓国・ソウルで開かれた会議に出席し、兵器拡散の恐れがないとして手続き簡略化を認められた「ホワイト国(優遇対象国)」から韓国を外す方針を日本政府が閣議決定したことに「過ちは早く直すべきと述べてきた」と投稿した。

【写真】くっきり二重の韓国の国民的アスリート 美貌がさらに進化

 鳩山氏は「ソウルで開かれたワンアジアコンベンションで日本の輸出規制でホワイト国から韓国を外したことについて、過ちは早く直すべきと述べてきた」投稿。「安全保障上の理由と言われるが、誰の目にも徴用工問題への怒りを経済制裁に向けたと思われる時期である。報復措置が取られたら泥沼だ。賢明な判断を期待する」と記した。

 鳩山氏が言及した対韓輸出規制強化は、日本政府が韓国を相手に輸出管理の運用を厳格化した措置。7月4日には、半導体製造に必要な「フッ化水素」など3品目の韓国向け輸出について、輸出ごとに許可申請を求める措置を発動した。8月2日には、兵器拡散の恐れがないとして手続き簡略化を認められた「ホワイト国(優遇対象国)」から韓国を外す方針を閣議決定した。河野太郎外相は「安全保障を目的とした正当な措置」と説明している。韓国は大きく反発。日本製品の不買運動が起きるなど対立が激化している。

最終更新:8/7(水) 23:53
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事