ここから本文です

ペルーで邦人男性事故死 自転車で旅行中

8/7(水) 23:44配信

共同通信

 【リマ共同】南米ペルーのメディアなどによると、北部グアダルピトで今月4日、自転車で旅行中の日本人男性がトラックにひかれた。病院に運ばれたが、頭を強く打っており7日までに死亡した。所持していたパスポートによると、男性は佐藤文彦さん(31)=本籍・千葉県。

 報道では7月31日にペルー入り。本人のものとみられるブログによると、小学校の教師を辞めて自転車による世界一周に挑戦中だった。エクアドル旅行について記した8月4日付の最新のブログには「明日はペルーに入るぞ」と書かれていた。

 地元警察はトラックを運転していた男(47)を逮捕し、事故の詳しい状況を調べている。

最終更新:8/8(木) 12:05
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事