ここから本文です

兵庫「キセラ川西」に、スタイリッシュな温浴施設

2019/8/7(水) 18:00配信

Lmaga.jp

ショッピングセンター「オアシスタウン キセラ川西」(兵庫県川西市)に8月8日、温浴施設「美健SPA湯櫻」がオープン。買い物に訪れた女性客らの癒やしスポットを目指す。

【写真】休憩スペースもスタイリッシュ

30~40代の主婦層、70~80代のアクティブシニア層の人口が周辺エリアには多く、「美と健康をテーマに、女性の方々がくつろげるよう空間造りやデザインにも注力しました」と、店長の田中好洋さん。施設内はシックなグレーを基調とし、淡いピンクの薄いドレープをあしらったりするなど、ラグジュアリーな空間を演出している。

大浴場には、血行を促進すると女性に人気の高濃度炭酸泉(内湯・半露天風呂の2カ所)が大きめの浴槽であるほか、岩盤浴エリアには、アロマ水を注いで熱風を吹き付ける自動ロウリュウの部屋や、ヨガが楽しめる部屋(時間指定)、韓国の温熱療法である汗蒸幕(はんじゅんまく)などがそろう。

また、エントランスでは芸人・絵本作家の西野亮廣が描き、川西市の風景も盛り込まれた絵本「チックタック ~約束の時計台~」の光る絵本パネルの展示が楽しめる。レストラン、エステとリラクゼーション、さまざまなワークアウトがおこなわれるスタジオも併設。入浴料は950円、岩盤浴料は+950円(土日祝日は+1000円)。

最終更新:2019/8/7(水) 18:34
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事