ここから本文です

長崎GK鈴木彩貴、11歳上の元宝塚・遼河はるひさんと結婚「彼女を全力で守る」

8/7(水) 10:58配信

ゲキサカ

 V・ファーレン長崎は7日、GK鈴木彩貴(32)が同日に結婚したことを発表した。

 お相手は宝塚歌劇団の出身で、タレント・女優として活躍中の遼河はるひさん(43)。クラブ公式サイトを通じ、「私、鈴木彩貴は、本日8月7日に、タレントの遼河はるひさんと入籍したことをご報告させていただきます。この先、どんなことがあろうとも彼女のことを全力で受け止めて守り、笑顔の溢れる家庭にしていきたいと思います。また、今まで以上にチームの力になれるよう精進してまいります。今後ともよろしくお願いいたします」とコメントしている。

 また、遼河さんも同日に自身のオフィシャルブログ(https://ameblo.jp/ryouga-haruhi/)で「宝塚を退団して10年目、ようやく一人よりも二人でいる事が心地よいと自然に思える相手に出逢い、家族になる事ができました。笑えるくらい真面目で純粋な彼は、私に安心感を与えてくれます。お互いを支え高め合いながら、謙虚さを忘れず、より一層仕事に励み、精進して参ります」と綴った。

 鈴木は立命館大から2010年に秋田へ入団。北九州、横浜FMを経て今季から長崎に完全移籍した。開幕からここまで公式戦の出場はない。

最終更新:8/7(水) 12:08
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事