ここから本文です

【札幌記念】ブラストワンピース反撃態勢整った ハードトレ敢行!1馬身半先着

8/8(木) 6:00配信

デイリースポーツ

 「札幌記念・G2」(18日、札幌)

 反撃の意気込みが伝わるハードトレを消化した。目黒記念8着以来のブラストワンピースは7日、函館芝でロジシルキー(3歳2勝クラス)と併せ馬。直線はステッキ一発でエンジンを点火させると、ゴール後も再び闘魂を注入。5F65秒3-36秒0-12秒2を計時し、1馬身半先着を果たした。

 大竹師は「少し(動きが)重いと感じたので、ゴールを過ぎてからも気合をつけた。リラックスし過ぎている感じだったけど、これでスイッチが入ってくれれば」と調教の意図を説明する。昨年のグランプリホースも札幌は初参戦。「器用なタイプではないので、小回りへの対応が鍵になる」と巻き返しのポイントを挙げた。

最終更新:8/8(木) 7:37
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事