ここから本文です

広島が“足攻”で先制点 一、三塁から好走塁

8/8(木) 19:31配信

デイリースポーツ

 「広島-DeNA」(8日、マツダスタジアム)

 広島が得意の足攻で先制だ。

【写真】2塁を陥れた誠也 その間に菊池涼が生還

 0-0の四回1死一、三塁。打席に松山を迎え、1ボール2ストライクから一走・鈴木がスタート。捕手の嶺井が二塁送球する間に、三走の菊池涼が好走塁で本塁を陥れた。

 攻撃前には円陣を組み、好投を続ける先発・野村を援護した。

最終更新:8/8(木) 19:34
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事