ここから本文です

詐欺未遂 34歳女と高校生逮捕 容疑で岡山県警総社署

8/8(木) 12:50配信

山陽新聞デジタル

 岡山県警総社署は7日、詐欺未遂の疑いで静岡県長泉町、自称無職の女(34)と、千葉県市川市、男子高校生(18)を現行犯逮捕した。

 2人の逮捕容疑は、何者かと共謀し、7月31日、総社市の女性パート従業員(65)に「民事訴訟最終通達書」と題した書類を郵送、8月2~7日、弁護士などを名乗り電話をかけ「訴訟を取り下げるための弁済供託金300万円を支払う必要がある」などとうそを言い、東京都杉並区のアパートに現金300万円を宅配便で送らせ、だまし取ろうとした疑い。

 同署によると、7月31日に女性から相談を受け「だまされたふり作戦」を実施。現金を受け取ろうとアパートに現れた2人を逮捕した。2人とも「荷物は犯罪に関係するものと分かっていたが、中身は知らない」と容疑を否認している。

最終更新:8/8(木) 12:50
山陽新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事