ここから本文です

広島・鈴木誠也&新体操・畠山愛理が真剣愛 スポーツ界にも超ビッグカップル誕生

8/9(金) 4:00配信

デイリースポーツ

 プロ野球・広島東洋カープの鈴木誠也外野手(24)と、元女子新体操日本代表でタレントの畠山愛理(24)が真剣交際していることを、9日発売の写真週刊誌「FRIDAY」が報じている。鈴木選手は8日、デイリースポーツの取材に対して交際を認め、畠山の所属事務所もおおむね交際を認める回答。連日誕生しているビッグカップルに続き、スポーツ界の超大物同士の熱愛も発覚した。

【写真】畠山愛理、この驚異の開脚を見よ!

 日本プロ野球界の将来を担う若き主砲に、驚きの初ロマンスが発覚した。

 お相手の畠山は、新体操日本代表「フェアリージャパン」の主将も務め、12年ロンドン、16年リオと2大会連続で五輪に出場。「美しすぎる新体操選手」の異名を取り、現在はキャスターとしてNHK「サンデースポーツ2020」にも出演している。

 「FRIDAY」は7月28日、都内でデートしている様子を掲載。新宿の高級タワーマンションに2人で姿を消したという。同誌によると、昨年夏に共通の知人を介して食事をしたことがきっかけで交際をスタートした。

 鈴木選手はこの日、マツダスタジアムでの試合前練習後にデイリーの取材に対応。「いいお付き合いをさせてもらっています」と交際を認めた。その上で「相手に迷惑をかけたくないですし、今はシーズン中なので、そっとしておいていただけたらありがたいです」と、畠山への気遣いも見せた。

 畠山の所属事務所も、デイリーの取材に対し「プライベートについては、本人に任せております」と、交際を否定せず。同じ1994年8月生まれ(鈴木選手が18日、畠山が16日)で、同じ東京出身、同じアスリートと共通点も多い2人の今後に注目が集まる。

最終更新:8/9(金) 8:09
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事