ここから本文です

新川優愛、一般男性と電撃結婚「今後の人生を共にしたいと思い…」

8/9(金) 4:02配信

スポーツ報知

 女優の新川優愛(25)が一般男性と結婚することが8日、分かった。所属事務所によると挙式・披露宴は未定で、新川は妊娠していない。今後も仕事は続けるという。交際が全く報じられない中での電撃結婚となった。

【写真】白いビキニ姿がキュートすぎる新川優愛

 新川はこの日、事務所を通じて「私事で恐縮ではございますが、ご報告させていただきます。私、新川優愛は、この度、一般の方と結婚することとなりました。お付き合いをしていく中で、彼の人柄に惹(ひ)かれ、今後の人生を共にしたいと思い、このような運びとなりました」と喜びを報告。「まだまだ未熟な私ですが、これからもいただいたお仕事を一生懸命努めてまいります。今後とも、ご指導ご鞭撻のほど宜(よろ)しくお願い申し上げます」とコメントした。

 これまでに恋のウワサが報じられることはなく、イベントでも「親友」と公言する同い年の女優・筧美和子(25)を引き合いに「(筧に)会いすぎていて彼氏ができない」と笑わせることが多かった。昨年3月には理想の男性について「一緒にいて楽しいのが一番」と話し、「時期になったら現れてくれると思うので、首を長くして待ってます」と笑顔を見せていたが、ひそかに愛を育んでいたようだ。

 新川は11日に東京・お台場のフジテレビで行われる「めざましサマーライブ×TOKYO GIRLS COLLECTION」に出演する予定だ。

 ◆新川 優愛(しんかわ・ゆあ)1993年12月28日、埼玉県生まれ。25歳。08年にテレビ朝日系「長男の結婚」で女優デビュー。11年、ミスセブンティーンに選ばれる。15年にセブンティーンを卒業し「non―no」の専属モデルに。18年、フジテレビ系「いつまでも白い羽根」で連ドラ初主演。身長166センチ。特技は書道(4段)。

最終更新:8/9(金) 6:15
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事