ここから本文です

日米共同訓練に不安の声 山都町で来月から

8/10(土) 13:08配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

来月山都町で予定されている日米共同訓練について、9日夜、住民説明会が開かれ住民からは不安の声が相次ぎました。

山都町の大矢野原演習場では、来月2日から23日までの予定で日米共同訓練が行われます。

9日夜、住民説明会を開いた九州防衛局と陸上自衛隊によりますと、今回は実弾射撃訓練やヘリコプターの飛行訓練などを予定していて、2年前に行われたオスプレイの飛行訓練は実施しないということです。

「大矢野原演習場が常態的にそういうふうに使われてしまうのではないかと危惧していますし私個人としては反対です」(説明会の参加者)

住民からは、射撃訓練の騒音や通学路の安全性への不安の声が相次ぎ、山都町の梅田町長が騒音調査などで住民の不安の解消に努めてほしいと防衛局に要望しました。

RKK熊本放送

最終更新:8/10(土) 13:10
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事